自己投資

ストレングスファインダー受けてみた

この記事は下記の事をまとめています。

  1. ストレングスファインダーってどんな書籍?
  2. ストレングスファインダーを受けた結果
  3. 自分だけの特徴的な資質のレポート
  4. 強みの洞察ガイドというレポート
  5. レッスンは有料

あなたの強み、弱みは何ですか?
よく自己紹介シートを作成する際に聞かれる質問です。
そんな事を問われても、、、自分よく分からん!笑
でも、自己分析がきっちり出来ている人は僕からみて
魅力的です!そんな事で、こんな書籍と出会えました。


『さあ、才能(自分)に目覚めよう 
ストレングス・ファインダー』
この書籍が主に伝えようとしている事は
自分の強みを伸ばそう!でも、多くの人は自分の強みを
正しく理解できていない。なので、ストレングス・ファインダーを
受けて自分の強みを正しく把握しよう!という事です。
ストレングス・ファインダーとは177個の質問に2択で回答するという
ものでした。直感での回答を重視しており、20秒間で
答えられない場合は次の質問に変わってしまいます。
すべて回答するのに30分ほどかかりました。
僕は、このストレングス・ファインダーを受けたくこの書籍を購入しました。
書籍の中に

この様なアクセスコードがあるので、サイトにアクセスしこのコードを
入力すれば、ストレングス・ファインダーを受けれます。
※アクセスコードの使用は1回のみです。使いまわしは出来ません。
そして、出た結果がこちらです。

責任感、共感性、公平性等、全34の資質を対象に測定した中の
上位5つの資質が自分だけの特徴的な資質、つまり強みとして
把握出来ます。各資質に対する詳細説明は

この様な感じでレポートとして見ることが出来ます。レポート内の
説明文は書籍と同様です。書籍では全34の資質に対して
それぞれの説明文が記載されていますので、僕は自分の上位
5つ以外の資質に関しては書籍で確認してみました。

そしてもうひとつ、強みの洞察ガイドというレポートもあります。
こちらは

こんな感じです。自分の上位5つの資質(責任感、公平性・・・)
について、あなたが卓越している点は?という観点で説明文が
述べられています。そして、2つの質問が設問されています。
1、独自の強みの洞察を読んだときに、どの語句、文言が印象に残りますか。

2、この洞察にあるすべての才能のうち、あなたが他者から最も認めてもらいたいと思う才能はどれですか?

それぞれの、質問に回答してからのレッスンは有料で受けれる様ですが
僕は上位5つの資質を把握出来ただけでも十分だったので
ここまでとしました。
みなさんも是非、ストレングスファインダーを受けて自分の強みを
把握してみてはどうでしょうか!?

それでは!